本当にいい
化粧水を求めて。

ルルルンのじゃぶじゃぶ実験

本当に良い化粧水とはなにか。
ルルルンがはじめてつくる化粧水、
みんなに満足してほしいから。
成分だけじゃなく、量もボトルも価格も。
ベストな化粧水を探す実験がはじまりました。

最も適した使用量のめやす

ルルルンローションを使って水分量の変化を計測すると、通常よりたくさんの化粧水を使ったほうが肌のうるおいが長持ちしました。

∴ ルルルンの答え. 5mL

500円硬貨大×2回分がだいたい5mLです。
みんなが普段使っている化粧水1回の使用量を調べたところ、「じゃぶじゃぶ使ってね」と伝えても平均3mL、「いつもの感じで」と伝えるとなんと平均2mLの量しか使われていませんでした。5mL、案外多いんです。

最も適したボトルの大きさ

ボトルの容量による使用量の違いを調べると、細長い200mLのボトルから取り出した場合は平均2.3mL、500mLでは平均6.2mLという結果に。大容量ボトルのほうが、惜しみなくじゃぶじゃぶ使ってもらえることが分かりました。

∴ ルルルンの答え. 500mL

大人肌のためのルルルン ローション リッチは、他の2アイテムに比べてやや少なめの400mLボトルを採用しています。その理由は、肌密度を上げるための成分をギュギュッと詰めこんだから。厳選配合したこだわりの成分を、効率よく肌に届けます。

最も適した価格

価格による使用量の違いも調べてみました。やっぱり高価な化粧水は“ちびちび”使いがち。千円の化粧水と一万円の化粧水を比べると、1回の使用量に46%もの違いがありました。毎日使うものだからこそ、惜しみなく使える価格にもこだわっています。

∴ ルルルンの答え. 1,200円

「本当にいいものこそ、毎日使ってほしい」「毎日使って肌そのものを整える」No.1フェイスマスク*のルルルンの想いは、化粧水、ルルルン ローションにも通じています。品質に妥協しないで実現したこの価格。毎日使って「ごきげん肌」を手に入れてください。

※1 インテージSLIパック市場 2019年1月~12月 金額シェア

これが、
たどり着いた答えです。

肌バランスGOODな
うるおい宿し肌へ

ルルルン ローション モイスト

500mL ¥1,200 +tax

自然体つるりん♡な
愛され肌へ

ルルルン ローション クリア

500mL ¥1,200 +tax

いきいき輝く!
ハリツヤ大人肌へ

ルルルンプレシャス
ローション リッチ

400mL ¥1,400 +tax