SCROLL
ABOUTOISE LULULUN
ABOUTOISE LULULUN
ABOUTOISE LULULUN

真珠は出荷までに 三年の歳月がかかります。 豊かな自然と 熟練された職人さんの手によって じっくり大切に育てられる真珠。 お伊勢ルルルンが出会ったのは 伊勢志摩のまちや人々に息づく 感謝の心でした。 海と大地への感謝を忘れずに、 志摩の伝統や技術を守り伝えていきたい。 お伊勢ルルルンの想いです。

真珠のふるさと、志摩では毎年、真珠を生み命を捧げてくれた貝と海へ感謝する真珠祭が営まれています。基準に満たず出荷できなかった真珠にまですべて等しく感謝する。ルルルンは志摩のまちで、今あるすべてに感謝する人々の心を見つけました。

品質の高さから志摩の真珠は今や世界のジュエリー好きを惹きつけます。その清楚でやわらかな輝きの奥には、志摩の豊かな自然と貝のもつ神秘の力、受け継がれてきた技術と伝統、職人さんの努力だけでなく、その輝きに感謝する心も宿っていたのです。

そんな志摩の真珠は、後継者不足や安価な外国産の流通などから取り巻く環境が厳しくなっているといいます。もっとたくさんの人に志摩の真珠の魅力に触れてほしい。そんな想いから、ルルルンは志摩の真珠を使ったフェイスマスクを作りました。

0・4ミクロンという薄いカルシウムの結晶が何千層と巻かれてできる真珠。職人さんが毎日、三年もの歳月をかけて丁寧に育てた一粒、その母貝が一層一層重ねることで生まれる輝きに、「毎日が特別」というルルルンの精神を重ねました。 キズ、色、丸みなどの独自の厳しい出荷基準をクリアできなかった真珠の真珠層だけを取り出し、微細なパウダーに。このパウダーを使ってルルルンオリジナルのエキスを作りました。

肌にうるおいを与え、真珠が放つ輝きのような、しっとりとしたキメの整った肌に導きます。 ちなみに、真珠層を取り出したあとに残った真珠核は、新たな真珠を生みだすもととして再利用。真珠養殖の未来につながるサスティナブルなエキスなので、ご安心を。
「感謝の心」はここにも。収穫を終えた柿の木に、柿の実がひとつだけ残されている風景。木守柿という日本ならではのこの風習は、恵みをもたらしてくれた神様への感謝を表すものだといわれています。「柿が赤くなると医者が青くなる」ということわざがあるほど栄養価に富んだ柿。中でも伊勢のブランド柿・蓮台寺柿は、そのほとんどが市内で消費されてしまうほど流通量の少ない貴重な柿で、伊勢市の天然記念物として指定されています。そんな蓮台寺柿の葉から抽出したエキスをフェイスマスクに。豊富な栄養素によって乾燥や肌荒れを防ぎ、思わず触りたくなるようななめらかな肌に整えます。
志摩・英虞湾(あごわん)の特産品として知られる海藻、相良布(サガラメ)から抽出したエキス。肌の水分キープをサポートし、内側から潤うようなみずみずしさをもたらします。

※サガラメエキス
注目の成分であるナイアシンアミドは、肌へハリツヤをもたらすビタミンB群の一つ。いきいきふっくらとした肌へ導き、健やかな肌印象をサポートします。
BUYOISE LULULUN
BUYOISE LULULUN
BUYOISE LULULUN

閉じる

全成分表示

販売名 : フェイスマスク ルルルン伊勢P

内容量 : 1枚( エッセンス30mL)×5袋入り

全成分
水、グリセリン、BG、パールエキス、カキ葉エキス、サガラメエキス、ナイアシンアミド、セラミドNG、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-40水添ヒマシ油、PPG-4セテス-20、DPG、カルボマー、キサンタンガム、水酸化K、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

ご使用上の注意
・傷や腫れもの・湿疹・かぶれ・ただれなどの症状がある時にはお使いにならないでください。
・お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
・化粧品がお肌に合わない時、使用中または使用したお肌に直射日光があたり、赤み・腫れ・かゆみ・刺激・色抜け(白斑等)や黒ずみ等の症状があらわれた場合には使用を中止し、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
・一度お使いになったマスクは、衛生上、繰り返してお使いにならないでください。
・エッセンスが目に入らないよう注意してください。もし目に入った時はすぐに洗い流してください。異常があらわれた場合には、そのまま放置しますと病状を悪化させることがありますので、眼科医などにご相談ください。
・化粧品にかぶれやすい過敏な体質の方は、ご使用前に腕の内側などの目立たない部分で試して、翌日、赤み・かゆみなどの異常がないかどうか確認後にご使用ください。

保管上の注意
・開封後は速やかにお使いください。
・直射日光のあたる場所や、極端に高温または低温の場所には保管しないでください。
・乳幼児の手の届かない所へ保管してください。
・開封及びマスク使用時、液だれする可能性がありますので十分ご注意ください。

閉じる