男性は、女性に比べてスキンケアに力を入れない傾向があるといいます。

ただし、男性にとっても毎日の丁寧なスキンケアは身だしなみのひとつとして重要視されるポイント。キレイな肌は、ビジネスでもプライベートの場面でも役立つ「武器」のひとつになるかもしれません。

メンズ肌の特徴

皮脂が多く、水分が少ない

男性の肌は男性ホルモンの影響で皮脂の分泌が活発になり、分泌量は女性の数倍だといいます。一方で、肌内の水分は女性の約半分。男性ホルモンの影響で皮脂量が多い上に、水分量が少ないため乾燥を防ごうとさらなる皮脂を分泌するのです。

このためべとつきや皮脂が詰まることによってできるニキビなどの肌トラブルを引き起こすこともあります。

外界からの刺激

これに加えて男性の肌は、日々多くの刺激にさらされています。

まず、紫外線。メイクをしない「すっぴん」男性は、紫外線ダメージが直撃しています。紫外線は、肌老化の原因の8割とも言われ、日焼けだけでなくシミやシワ、たるみ、乾燥などを引き起こします。習慣的にシェービングをされている方は、摩擦や剃り方によって必要な皮脂や角質まで落としてしまうこともあります。

メンズスキンケアのポイント

Point1.洗顔で落としすぎない

洗顔は「やさしく」が基本です。皮脂が多いからといってゴシゴシ、何度も洗顔すると、肌を守るのに必要な皮脂や水分まで取り除かれてしまいます。また熱いお湯は肌ダメージを与える原因にもなりますから、30℃前後のぬるま湯で洗い流してください。

Point2.水分をたっぷり補給する

水分には、より乾いた方へと移動する性質があり、洗顔後の肌は水分が逃げて行きやすい状態にあります。乾燥した肌は、カサつきや、さらなる皮脂の分泌、外界からの刺激を防ぐバリア機能の低下などを引き起こします。洗顔後は化粧水などを使って肌へ水分を補給しましょう。

化粧水ってめんどくさい、そんな方にこそおすすめなのがフェイスマスク。

ぴたっと貼るだけで保湿が完了するので、忙しく、ものぐさな男性にぴったりのスキンケアです。フェイスマスクブランド・ルルルンでは、男性にもお使いいただけるフェイスマスクをラインナップしています。

好みや肌悩みに合ったものを選んでみてください。もちろん、スキンケアの苦手な男友達やパートナーへのプレゼントにもぴったり!

Point3.うるおいを閉じ込める

化粧水で入れた水分を逃さないように、乳液や保湿クリームを使ってフタをしましょう。ベタつきが気になる方は、さっぱりタイプのものを選ぶのがおすすめです。

関連する記事

PICK UP

人気エントリーランキング

人気キーワード

キーワードをもっと見る

フェイスマスク研究所では、
あなたの肌が本来持つ力を引き出すために、
フェイスマスクについて研究を重ねています。

フェイスマスク=基礎化粧品という考えに基づき、
マスクの設計、美容成分、効果的な使い方、使いやすいパッケージ、
未来を見すえた夢のマスク…。
女の子の本音に耳をかたむけながら、今日も開発は進みます。

フェイスマスク研究所では、あなたの肌が本来持つ力を引き出すために、フェイスマスクについて研究を重ねています。

フェイスマスク=基礎化粧品という考えに基づき、マスクの設計、美容成分、効果的な使い方、使いやすいパッケージ、未来を見すえた夢のマスク…。女の子の本音に耳をかたむけながら、今日も開発は進みます。

PICK UP

人気エントリーランキング

人気キーワード