ルルルンローション

ある調査によると、75%もの人が肌の乾燥で悩んでいるといいます。

しかし、その一方でスキンケアで乾燥対策をしているという人は、肌の乾燥で悩んでいる人のうちなんと約80%!「乾燥対策しているのに、乾燥で悩んでいる人」がたくさんいることがわかります。

乾燥悩みがなくならない理由=乾燥スパイラル

どれだけ保湿しても乾燥悩みがなくならない…。
使っていた化粧水の効果を感じにくくなってきた…。

そんなあなたの肌の中では、単なる「乾き」だけじゃない「乾燥スパイラル」が起きているかもしれません。

乾燥スパイラルの図

乾燥スパイラルとは、乾燥→保湿→キープできない→また乾燥の循環のこと。

乾燥スパイラルにある肌には、たっぷりの水分をただ入れるだけじゃ✕。一時的にうるおうことはありますが、時間とともに蒸発してまた乾燥してしまいます。負の乾燥スパイラルを脱するためには、肌が本来持っている土台を鍛えることで、水分をキープできる肌に変えていく必要があるのです。

memo:乾燥はあらゆる肌トラブルの原因に

肌の水分量の低下は、キメの乱れやガサつきだけでなく、肌の内部で様々な現象(トラブル)を引き起こすことが研究により徐々に明らかになってきています。

例えば、お肌を支える基底膜、ハリや弾力に必要なコラーゲンやエラスチン。これらは乾燥によって破壊・分解され、たるみやシワなどの皮膚老化を引き起こします。さらに、乾燥によって酸化や糖化が進むことで顔全体がくすみ、また刺激物質が肌の中で放出されることで肌の状態が敏感肌に近づいてしまうことも。

水分をキープする土台を整えて、負の「乾燥スパイラル」を断ち切ろう

ルルルンローション

私たちの肌は、外側から表皮、真皮、皮下組織の3層で成り立っています。中でも、水分キープの土台となるのは表皮の一番外側にある角質層。角質層に存在するNMF(天然保湿因子)、細胞間脂質が、主にその役割を担っています。

また、これらは、外部刺激から肌を守ったり水分の蒸散を防いだりするはたらきから「バリア機能」と呼ばれることもあります

健やかな角質層やバリア機能をサポートするスキンケア成分を化粧品で補うことにより、水分をキープできる肌へ鍛えることが大切です。

水分キープができる肌へ導くスキンケア成分1.シャクヤク花エキス

ルルルンローション シャクヤク花エキス

肌のバリア機能を高めるビタミンDに似たはたらきを持っているシャクヤクの花由来のエキス。

身体の中にとどめておくべき水分などが逃げるのを防ぐはたらきを持つ「タイトジャンクション」にアプローチすることで、肌の水分キープ力を鍛える効果が期待されています。

参考:美肌を守るキーワード「28℃」と「ビタミンD」

水分キープができる肌へ導くスキンケア成分2.リズムペプチド

ルルルンローション リズムペプチド

人間が最も集中できるのはAM10時ごろ、時差ボケで眠れなくなるなど、ヒトが持つ生理現象「体内時計」をつかさどる遺伝子(サーカディアン遺伝子)に着目したスキンケア成分。

現代人の約半数が実感しているという不規則な生活により影響を受けがちな肌のサーカディアン遺伝子をサポートして、肌のリズムを健やかに整えます。

「乾燥スパイラル脱却」をコンセプトにした、ルルルンはじめての化粧水

ルルルンローション

フェイスマスクのルルルンから、乾燥スパイラルに着目した化粧水「ルルルンローション」がデビュー。

フェイスマスクを毎日使わない方にも、まるでフェイスマスクを使ったかのような「ごきげん」な肌を叶えるため、たっぷりじゃぶじゃぶ使える大容量ボトルで登場しました!

「濃密なうるおい&しっとりテクスチャのモイスト」「皮脂ケア&さっぱりテクスチャのクリア」の2種類をラインナップ。バラエティショップやドラッグストアでもじわじわ広がっています。肌悩みや好みにあわせて選んでみてくださいね!

(ちなみに)
エイジングケア用の化粧水「ルルルンプレシャス ローション リッチ」もあります。詳しくはこちら→思わず“ツンツン”したくなる!?大人の美肌の鍵は「肌密度」にあり

関連する記事

PICK UP

人気エントリーランキング

人気キーワード

フェイスマスク研究所では、
あなたの肌が本来持つ力を引き出すために、
フェイスマスクについて研究を重ねています。

フェイスマスク=基礎化粧品という考えに基づき、
マスクの設計、美容成分、効果的な使い方、使いやすいパッケージ、
未来を見すえた夢のマスク…。
女の子の本音に耳をかたむけながら、今日も開発は進みます。

フェイスマスク研究所では、あなたの肌が本来持つ力を引き出すために、フェイスマスクについて研究を重ねています。

フェイスマスク=基礎化粧品という考えに基づき、マスクの設計、美容成分、効果的な使い方、使いやすいパッケージ、未来を見すえた夢のマスク…。女の子の本音に耳をかたむけながら、今日も開発は進みます。