ルルルンのクリームマスクは、ルルルン モイストジェルクリーム(保湿タイプ)へリニューアルしました。詳しくは、商品の詳細ページをチェックしてみてください!

ルルルンのフェイスマスクを使ったあと、みなさんはどんなケアをしていますか?

ルルルンは化粧水の代わりになるマスクですから、フェイスマスクでお肌に浸透させた美容成分をお肌に閉じ込めるスキンケアをする必要があります。

ルルルンには、フェイスマスクの後に使ってもらうためのルルルンクリームマスク(生マスク)があります。

35ad45bdce306c4f3bad7e4ab9ad2e651

オールインワンゲルじゃ物足りない。クリームじゃ重すぎる。乳液よりもうるおいたい。そんなお客さまの声を受けて開発されました。

ルルルン生マスクの成分と効果

フェイスマスクを取ったあとの、水分たっぷりのお肌。その潤いを閉じ込めるために、マカデミア種子油、スクワラン、ホホバ種子油といったエモリエント効果のある植物オイルが使用されています。(エモリエント効果とは、お肌に潤いと柔軟性を保持する効果のことをいいます)

さらに、高保湿成分であるリピジュア®、ヒアルロン酸Na、Wセラミドに加え、お肌にハリとツヤを与えるための注目の新成分シンデレラケア®やプラムエキス、アーチチョーク葉エキスも含まれているんですよ。

マスクとの相性+使用感+ラッピング効果

これらの美容成分をきちんとお肌に届けるために開発されたのが、ルルルン独自のマイクロゲル構造です。

マスクのあとのクリームは肌なじみが悪い?

私たちがこのクリームマスクを開発しているとき、このようなことに気づきました。

フェイスマスクを使用した直後の潤ったお肌にゲルや乳液、クリームを塗ると、ツルツルとすべってしまい、肌なじみが良くない……!

同じことを思ったことのある人もいるかもしれませんが、これはお肌の表面に、浸透していない水分が残っていることによって起こります。

これを解消するためにマスクとの相性を考えました。もちろん、テクスチャーなどの使用感や、マスクで入れた美容成分を閉じ込めるためのラッピング効果も大切です。

ゲルでオイルを包み込むマイクロゲル構造

そこで開発されたのが、ルルルン独自のマイクロゲル構造。

水分を保持する効果(エモリエント効果)のあるオイルが、マイクロゲルで包まれているという構造で、お肌に塗ると外側のマイクロゲルが崩れ、中のオイルが飛び出すという仕組みです。

b8a764a53ccce1287e6b14e9c394ef5f

このマイクロゲル構造によって、手にとったときはマイクロゲルのおかげでさっぱりして伸びが良く、お肌に伸ばしたときにはマイクロゲルで包まれていたエモリエント効果のあるオイルでお肌をしっかりラッピング。スーッとのび、すいつくようにお肌に密着、浸透するテクスチャーを実現しました。

うるおいは、マスクであたえて、生マスクでとじこめる

毎日使いにぴったりな生クリームのようなクリーミーで独特な感触のルルルンのクリームマスク。このテクスチャーのヒミツは、オイルをゲルで包んだマイクロゲル構造にありました。

ぜひフェイスマスクのあとの閉じ込めるスキンケアに使用して、伸びが良いゲルとエモリエント成分をたっぷり抱え込んだマイクロゲル構造の最高の組み合わせを実感してみてくださいね。

関連する記事

PICK UP

人気エントリーランキング

人気キーワード

キーワードをもっと見る

フェイスマスク研究所では、
あなたの肌が本来持つ力を引き出すために、
フェイスマスクについて研究を重ねています。

フェイスマスク=基礎化粧品という考えに基づき、
マスクの設計、美容成分、効果的な使い方、使いやすいパッケージ、
未来を見すえた夢のマスク…。
女の子の本音に耳をかたむけながら、今日も開発は進みます。

フェイスマスク研究所では、あなたの肌が本来持つ力を引き出すために、フェイスマスクについて研究を重ねています。

フェイスマスク=基礎化粧品という考えに基づき、マスクの設計、美容成分、効果的な使い方、使いやすいパッケージ、未来を見すえた夢のマスク…。女の子の本音に耳をかたむけながら、今日も開発は進みます。

PICK UP

人気エントリーランキング

人気キーワード