化粧水を塗って、マスクをつけて、エステに行って……。

美肌を手に入れるためには、これらのような直接的なケアを考えがちですが、直接的なケアだけでは、ものたりない……!お肌が身体の状態を映す鏡であると言われるように、美肌を手に入れるためには、身体や心の調子も整える必要があります。

今回は、美肌をつくるための、スキンケア以外のアプローチについて、5つご提案します。ぜひ、自分の生活に当てはめて考えてみて、外側も内側も美しさに満ちた究極の美肌を手に入れましょう!

美肌を作るスキンケア以外のアプローチ5

1.精神的ストレス

shutterstock_263104373

人間はストレスを感じると、自律神経を緊張させます。敵と戦うために、神経を研ぎ澄ますのです。神経を研ぎ澄ますために脳に血を集めるので、末梢の血管が収縮します。こうなると、肌には栄養が届きにくくなり、肌老化へつながってしまうのです。

そのほかにも、ストレスを感じた時だけに出るホルモンがお肌に悪影響をもたらすこともあります。「【心とお肌の関係】フェイスマスク・ルルルンが考える美肌とその作りかた」でも解説していますから、合わせてチェックしてみてくださいね。

仕事や家庭などなど、ストレスの原因となるものは様々ありますし、それらが複雑に絡み合っています。ストレスの原因を明確に認識できないこともあるかもしれません。

ストレスの原因を取り除くことが難しい時は、ボーッとする時間を持ったり、リラックス効果のあるアロマを焚いたり、興奮作用のあるカフェインやタバコを控えたりして、身体の緊張を和らげてあげましょう。

2.睡眠

睡眠不足が続くと、肌の新陳代謝や血液循環が滞り、肌荒れ引き起こしやすくなります。

入眠後の深い眠り(ノンレム睡眠)のときに分泌される成長ホルモンは、お肌を修復し、新陳代謝を促進してくれるので、睡眠時間とともに熟睡についても考えたいところ。7時間の睡眠時間を死守するとともに、寝具や入浴などの入眠前の準備にもこだわって、熟睡できる身体を作りましょう。

3.腸内環境

例えば、胃腸が弱まると消化や栄養の吸収が悪くなり、細胞の栄養不足でお肌の新陳代謝が悪く、便秘が続くと腸内環境が悪化して悪玉菌を産生する毒素が発生し吹き出物やニキビができやすくなります。

女性の場合バイオリズムなどにも気を配って、体調管理を欠かさないようにしましょう。

4.食べ物・飲み物

食べ物の栄養にもこだわりましょう。お野菜を摂るべき、コンビニ弁当は避けるべきなど食事で気をつけたいことはたくさんありますが、もっとも大切なのは、栄養のバランスです。

積極的に摂りたい栄養素と摂り過ぎに注意したい食材は、「身体は食べ物でできている!美肌のための栄養素と食材」でも紹介していますから、チェックしてみてください。

5.運動

運動がもたらす美肌効果はとってもたくさんあります。

例えば、血液循環がよくなってデトックス効果が生まれる、汗や皮脂が分泌されることで角質がやわらかくなりお肌が水分で満たされる、成長ホルモンが分泌されるのでお肌のターンオーバーを促進する、セロトニンが分泌されてイライラや不眠を解消できるなどです。

逆に、運動をしないと筋肉の量が減ってたるみを引き起こしたり、代謝が落ちることによって、くすみを引き起こしたりと、運動不足もまた、様々な影響を引き起こします。これが続いて生活習慣病になれば、もうお肌だけの問題ではなくなってしまいますよね。

お肌は人生を映す鏡である

shutterstock_243260476

例えば、運動をすることで疲れてぐっすり眠れる、精神的ストレスを解消したら体調が回復したなど、ここでご紹介したことは、それぞれ密接に関係しています。

お肌が身体の状態を映す鏡であるなら、お肌はその人の生活、ひいては人生を映す鏡ともいえます。心も身体もうるおいで満たされた究極の美肌を、ぜひ、引き出してみてください。

関連する記事

PICK UP

人気エントリーランキング

人気キーワード

キーワードをもっと見る

フェイスマスク研究所では、
あなたの肌が本来持つ力を引き出すために、
フェイスマスクについて研究を重ねています。

フェイスマスク=基礎化粧品という考えに基づき、
マスクの設計、美容成分、効果的な使い方、使いやすいパッケージ、
未来を見すえた夢のマスク…。
女の子の本音に耳をかたむけながら、今日も開発は進みます。

フェイスマスク研究所では、あなたの肌が本来持つ力を引き出すために、フェイスマスクについて研究を重ねています。

フェイスマスク=基礎化粧品という考えに基づき、マスクの設計、美容成分、効果的な使い方、使いやすいパッケージ、未来を見すえた夢のマスク…。女の子の本音に耳をかたむけながら、今日も開発は進みます。

PICK UP

人気エントリーランキング

人気キーワード